さいむせいり債務整理事業

個人の借金問題。実は身近にも起こりました。家族会議を開き、そこで親に自己破産を本気で勧めた。それでも首を縦に振らなかった今更変なプライドを捨てることが出来ない親に、最終的な援助を決めた。債務整理(さいむせいり)である。と言ってもそのお金を私が無利子で貸し付けたのである。債務整理を一気にさせた結果、返済を迫る電話もなくなり、平穏な日々を送ることができた。
  • さいむせいり→これまでの負担を減らし、個人を新たに再生し、社会生活を取り戻すための援助行為。弁護士に依頼すると手数料が取られる。
  • 過払い請求とは→貸金業法の改正で利息の変更があり、すでに返済した時の利息が法定金利よりも上まっていれば払い過ぎた金額だけ返金請求できる。
弁護士はかなり儲かっているようだが、めんどくさがって過払い請求をしない人がたくさんいるらしい。