LEDディスプレイを上手に活用する方法

一昔前のLEDディスプレイは、大きな交差点や駅前にある大きなビルの側面などでしか見かけませんでしたが、今では至る所で見かけることができるようになりました。
需要の拡大に合わせて、様々なメーカーがこぞって新モデルを発表するなどLEDディスプレイ業界は非常に盛り上がってきております。
また、技術の進歩によって、より複雑な動きができるようになりましたので、様々な用途で活躍しております。
例えば店舗内で映像を表示することによって、空間を演出することができたり、街頭広告として多くのユーザーに綺麗な映像を提供することによって、高い集客効果を発揮したり、交通情報や防災情報などの表示を行うなど、LEDディスプレイの使い方は無限大です。

また、LEDディスプレイのより大きなサイズとして活躍の場が増えて来ているLEDビジョンなどは、海外アーティストなども多く出演する大型の野外フェスであったり、サッカースタジアムや野球場など屋外のスポーツやイベントなどにも活用されております。
これまでのディスプレイと比べて、非常に明るく表示することができますので、視認性が良く色々な場所に設置することができます。
特に株式会社クラウドポイントのLEDビジョンなどは、非常に高性能でありながら省エネですので、屋内外の至る所に設置する方が増えているのです。

各製品仕様一覧|LEDビジョン 「 VEGAS VISION」|デジタルサイネージ|株式会社クラウドポイント