いずみホールディングスが日本で人気になっている要因

いずみホールディングスは、泉卓真さんが代表を務めている食品卸売会社です。
これまでの既存の流通の仕方ではなく、より消費者と生産者に優しい流通の仕組みを作るために、日々努力を積み重ねている企業です。
これまでの食品卸売会社にはなかったloTやAIなどを駆使し、より快適で確実な流通の仕方を構築することに成功しました。
泉卓真さんは、自社で直接的に農家の方や漁師さん、畜農家の方とやり取りをし、繋がりを強固にしてきました。
その結果、中間業者を入れずに自社の構築したフラットフォームのみで食品を流通させることに成功したのです。

この全く新しい流通方式は、中間業者を介さないことで様々なメリットが生れました。
最も大きいのが大幅なコストダウンです。
いずみホールディングスのみで流通させることができますので、中間業者に支払う料金をなくすことができます。
その為、生産者はより高いお金で生産物を販売することができるようになってきているのです。
また、消費者も同様に恩恵を受けております。
これまでよりもリーズナブルな価格で新鮮な食品を購入することができるようになっておりますので、双方に大きな利益が出るような仕組みを泉卓真さんは作り上げたのです。